パーソナルスタイリストで失敗した方

Pocket

以前に別のパーソナルスタイリストの方にお願いして、

満足いかず私のところにお越し頂くお客様が、ちらほらいらっしゃいます。

こんにちは!パーソナルスタイリスト 凛です。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

パーソナルスタイリストがトラウマになるなんて…

なんて悲しい…

お客様の満足いかなかった理由をお伺いしていると

・試着しても『似合う!』しか言ってもらえず、結局なぜ似合うのかわからなかった。

・予算を聞いてもらえず、いきなり高額のスカートを勧められた。

・試着しても自分のブログ用の写真に必死で、お客様のことを全く見てくれてる感じがしなかった。

などなど…

パーソナルスタイリストの料金は決して安いものではありませんよね。

RIN style では、

・その方に合った洋服を、効率良く無駄なく見て頂くために、同行ショッピングでは事前にヒアリングし、それに沿って下見をします。

同行ショッピング中に、目的もなくフラッとお店に入ることはありません。

なぜその店を選び、なぜその服がお客様にとって良いと考えたのか説明します。

私は、元々販売員です。しかも19年。

販売員に嫌な印象を持ってる方もいらっしゃると思いますが、その方に似合っている理由を説明できないと売れません。

『お似合いですよ~』だけで許される?(プロとして全く許されませんが笑)のは販売歴1~2年まで。皆それで辞めていくから、そんな販売員ばかりになってしまうのです。

話は逸れましたが、

お客様に満足して頂かないと、自分が嫌!それが身についています。

なので、下見が本気!

自分で言うのも何ですが(笑)

下見ですべてが決まると思っています。

もちろん臨機応変に変えることもありますが、自分が納得して当日に挑めると思えるまで、1日で見つからなかったら2回でも3回でもまわります。

だからこそ、何を考えて提案するのか説明出来るのです。

そして、ご予算に見合ったものをご提案させて頂きますし、お客様に新しい自分を発見して頂くことが第一優先なので、お客様に確認して頂くために写真を撮りますが、写真ばかり撮るこということはありません(笑)

やっと、お買い物が楽しめるようになってきましたので、夏物のお買い物に、プロの手をぜひ使ってくださいね(^-^)

Scroll Up