フランスから見た日本

Pocket

私の友人のフランス人の方から聞いた話と、最近見つけた記事がリンクしたお話です。

こんにちは!凛です。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます(^o^)

.

私の友人は、フランスと日本のハーフで、元々パリコレモデルをされていました。

そして、チェロの演奏家でもあり、アートにも精通していて‥とにかく多才!

そんな多忙なフランソワーズさんに、

ストレス解消法と、お仕事をする上での気持ちのコントロールの方法を訪ねてみました。

すると驚きの答えが!!

『体と心は、食でコントロールするのよ』

びっくりしませんか!?

最初何を言わせているかわかりませんでした。

心をコントロールするために、体が喜ぶものを食べるというのです。

甘いものを食べるとか、暴飲暴食するとかではないですよ(笑)

体に優しい、自分の体に必要な物を食べる。

それは、オーガニックだったり、無添加だったり。

フランスは、オーガニック大国

街の市場マルシェに行っても、スーパーでも、オーガニックの野菜が並んでいます。

フランスの食の基準がとても高いので、安全安心なものしか売っていないのです。

安心安全

それは、日本も同じだと思っていませんか?

私もそう思って生きてきました。

でも違うんです。

日本の野菜は農薬まみれ

食品は添加物まみれ

お肉は‥

外国では、規制されているものが日本では平気で使われています。

だから、日本人は、イライラしている人が多いし

病気も多い。

自分の身は自分で守らないと。

自分を大切に出来るのは、自分だけ。

なんで、ファッションのホームページで食の話をしてるの?と思われるかもしれませんが、

『衣食住』は人間の基本

この基本をどれだけ大切にするかで、人生を大切にするかに繋がるように思うのです。

『衣食住』は心につながり、心のバランスが良ければ、仕事のパフォーマンスも、プライベートも充実します。

逆に『衣食住』が欠けては、何も充実しないのではないでしょうか?

ご自身の『衣食住』考えてみませんか?

日本の食について書かれた記事です。

https://www.facebook.com/229281307142830/posts/3407383795999216/

ご予約日程は➡コチラ

.

クローゼットスタイリングは➡コチラ

.

パーソナルカラー診断&骨格診断は➡コチラ

.

同行ショッピングは➡コチラ

.

前の投稿は➡コチラ

 

Scroll Up