朝日新聞にコラム掲載して頂きました!

Pocket

こんにちは!凛です。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

今日は大晦日!

昨日は、今年1年の締めくくりのお仕事として、朝日新聞(大阪本社版朝刊)で、私が監修させて頂いたコラムを掲載して頂きました(^o^)

新春セールの広告の一部に、『新春ショッピングで失敗しないコツ』という内容で、掲載して頂きました!

内容としては、

『どこに着ていく』服がたりないのか?

セールでは、クローゼットの中身を分析して、足りないものを買うのが賢い買い方です。

クローゼットの中に、沢山洋服があるにもかかわらず、『着ていく服がない』と感じているかたは、着ていく場所と、お持ちの洋服のテイストが違うのかもしれません。お持ちの洋服リストをスマホのメモに入れてお買い物に行くのもオススメです。

②狙い目はバッグやアクセサリー、長く使える服

いつもは、手が出ないような品が値下がりすれば、いつもよりワンランク上の品を手にいれるチャンス!狙い目は上質なバッグやアクセサリー、フォーマルな場に着ていける服などは、次のシーズンにも使えますから、セールで買っておくとお得です。

③試着時には、光とバランスをチェック

お店で試着した時には素敵に見えたのに、購入後、違和感を感じた経験、ありませんか?

それは、光のせいかもしれません。店内は暖色の暗いライトが多いため、自然光で見る印象と変わります。そのため、試着時には窓の近くなど自然光に近い場所の鏡で確認すると、店外とのギャップが緩和されます。

足元によっても印象が変わるため、試着用のヒールではなく、自分の靴で確認し、スタイルよく見えるか確認しましょう。

年末年始セールに行かれる方も多いと思いますが、お得だから買うのではなく、ご自身のクローゼットの中に入って活躍してくれるアイテムなのかどうか、冷静に考えて選んでくださいね(^o^)

洋服は、あなたの気持ちを持ち上げるお助けマンにもなれば、気持ちを下げる邪魔ものにもなります。

それは、同じ洋服なのに、人それぞれによって感じ方が変わります。

どうぞ、あなたにとって、よりよいパートナーとなる洋服を選択してくださいね!

今年も一年ありがとうございました!

2020年もどうぞ、宜しくお願い致します☆

.

ご予約日程は➡コチラ

.

クローゼットスタイリングは➡コチラ

.

パーソナルカラー診断&骨格診断は➡コチラ

.

同行ショッピングは➡コチラ

.

前の投稿は➡コチラ

 

Scroll Up