着方を間違えたら、ただの部屋着

Pocket

お客様はよく、『凛さんは何着ても似合いますね』と誉めてくださいます(*^^*)

だけど、何着ても似合うんじゃないんです。

似合わせてるだけです!

こんにちは!パーソナルスタイリスト凛です!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます(^-^)

お客様に誉めて頂けてとっても嬉しい凛ですが、

いえいえ、皆様も似合わせたらいいんです!

ということです。

私だって服をただ着たら、左のように、ただの部屋着ですよ(笑)

(部屋着だと、たまに気を抜きすぎてボーダーのTシャツにボーダーの部屋着パンツという、気持ち悪い組み合わせで家をうろつきます)

それを、洋服のバランスを整えて、髪を巻いてたら中央

それに、レザーで締め色を足して、バッグで馴染ませたら右

だから、洋服はただ着てもダメ。

その洋服と自分のバランスを、まずは整えることが大切。

同行ショッピングに行くと、大抵は左の状態でフィッティングから出て来られて『似合ってる??』という疑問の顔つきで出て来られます。

だけど、着方を整えるだけで顔色が変わり、羽織やアクセサリーを合わせると、パッとお顔が華やぎます(^-^)

ちょっとしたことで、変わるんですよ!

まずは、バランスを整えてくださいね。

バランスを整えるだけで、お持ちの洋服も全然違う見え方するかもしれませんよ!

バランスの整え方は、また後日(^-^)

Scroll Up