自分の言いたいことが言えなかった私

Pocket

私、人から相談されるのも、自分の話するのも苦手だったんです。

こんにちは!パーソナルスタイリスト凛です(^-^)

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

そう!

私、昔から人の話を聴くのは好きなので、延々聴いていられるのですが、

30代の頃までは、恋愛相談や、人生相談されても、解決しなくちゃいけないと思うと荷が重くて、

なんて答えたらいいんだろうとか

なんて質問したらいいんだろうとか

この答えで合ってるんだろうかとか

そんなことばかり考えて、当たり障りのない返答ばっかりしてたんです。

今思えば、なんて返事しようと考えてるから、結局全然人の話を聴いてなかったんですよね…

そしえ友達には、凛の話は長い上にオチがなくて、面白くない。とも言われてた。

そんなこと言われるから、

余計話すことに自信がなくて、ひたすら笑顔で相づちだけの『聞く』に徹してたんですよね。

ただ、そのおかげで『聴く』能力は格段に上がりましたけど(;^∀^)

だけど、

洋服や自分の得意分野以外の解決策を、アドバイスすることは出来ない自分が嫌で仕方なかった。

役に立たない自分。

言いたいことが言えない自分。

考えをまとめられない自分。

そこから、色んなことを学んだり、経験したりして、知識は増えたけど、

それでもまだ言いたいことが言えない自分。

そんな時に教えてもらったこと。

『繰り返し言葉に出さないと自分の想いは伝わらない』

私のことわかって!!

わかってよ!!

役に立つ私になりたいの!!

わかってよ!!

って思ってばかりで、私口に出してた?

って考えたら、全然言葉にしてなかった(;^∀^)

自分が想ってることを

言っていいのかわからなくて

間違えてるかもしれないから言えなくて

間違ってたら恥ずかしいから当たり障りない返事してた

頭の中で答え合わせばかりしてた

口に出す『経験』が絶大に少なかった(笑)

今は、やっと言葉に出せるようになってきたけど、

まだまだこれから。

絶賛成長期の凛です(^-^)

Scroll Up