2018年最後にDIY

Pocket

こんにちは!

パーソナルスタイリストの凛です。いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

今回は、2018年最後にDIY したお話です。

もともと何か作るのが好きなので、一昨年は自宅の壁紙をすべて張り直したり、好きな写真を飾ったり、フローリングも張り替えたり楽しんでました。

ただ、昨年からパーソナルスタイリストを始めて、パソコンに向かう時間が長くなり、アクセサリーの作成もあったり、趣味の洋服のリフォームでミシンを使ったりと、机が1つでは足りない!!

しかも、ずっと販売をしてきたので、座りっぱなしが辛い‥

そんなことを考えながら、20年以上使っていた無印の机で作業していたのですが、

ある人と、仕事に対する想いを話していたときに、私は自分の置かれている空間や環境を整えること、自分の居場所はここだ!と思える場所を作ることがとても重要に思えてきました。

アパレルに勤めていたときは、毎日同じ場所に出勤し、同じように毎日働いていましたが、今はフリーになって、自分がすること、いつ何をし、誰に会うかすべて自分が決めるようになり、安心する場所や落ち着く場所を求めるようになってきました。

自分にとって心地よい空間を確保することは、仕事をする上でとても大切なことだと思うようになってきました。

そんなことを考えたら、考えてる間に作っちゃえ!と年の瀬に、立って作業が出来る机を作ることにしました!!

でも、壁紙を貼ったりはしてたけど、家具は作ったことがない‥

テレビでヒロミさんがリフォームしている番組が好きでよく観ていたので、それで作っていたカラーボックスで机を作ろうと思い付きました!!

まず、自宅にあったカラーボックスと同じものを買い足し。

ウッドワックスで少し色付け

ちょっとアンティークっぽくしたいと思って色付けしたけど、どうでしょう?

組み立ても電動ドライバーを使えば楽チンに出来ました!

配置は天板の長さに合わせて置きます。そして、カラーボックスは本棚や、アクセサリー作りのパーツなど置きたかったので、出し入れしやすい向きを考えて配置(^^)

天板は、工事現場の足場に使われていた木材の再利用だそうで、少し穴が開いていたり、凸凹があるのも味があります!

カラーボックスを左右に3段ずつ置き、天板を上に乗せて、ネジで固定すれば、スタンド式デスクの完成!!

右の茶色の方が、無印の机なので、高さがわかるかと思います。胸の下くらいの位置なので、パソコン見るのにちょうど良い高さ!!

座って仕事するときは茶色い方で、疲れて立ちたくなったら左でと、すぐ位置変更出来るようL字にセッティングしました!

本も増えて、置く場所がなくなってきてたので、カラーボックスを本棚に出来て一石二鳥(^^)

今まで、自宅で仕事するのがなかなか集中出来ず、カフェに行ったりしてましたが、この空間で集中して出来そうです。

2019年この机で、色々発信していきたいと思いますので、これからも宜しくお願い致します(^^)

前回のブログはこちら➡コチラ

同行ショッピング詳しくは➡コチラ

問い合わせ・ご予約可能日➡コチラ

コース内容・料金➡コチラ

ファッションのお悩み相談を、LINE@からお受けします(女性限定)↓↓友だち追加

Scroll Up