AURATIER との出会い

Pocket

アパレルブランドAURATIER

この洋服との出会いが、私の考え方を変えてくれました。

こんにちは!

パーソナルスタイリスト凛です(^-^)

いつもブログをご覧頂きありがとうごさいます。

.

AURATIER と出会って、私の洋服の概念がガラッと変わりました!

.

それまでも、ファッションは人を勇気づけ、自分を大切にするためのツールだと思っていましたが、

それを着た瞬間に感じることが出来たのがAURATIER でした。

.

昨年の3月AURATIERのディレクター佐藤基子さんと出会いました。

.

Facebookで見かけた基子さんに強烈に惹かれて、絶対この人に会いに行こうと連絡を私から取ったのがきっかけ。

.

会ったことも、話したこともない方に連絡するなんて始めて!!

.

何かビビビっと来たんですよね。古い(笑)

.

.

そして、初めて会った基子さんは、

AURATIER [オーラを重ねる]という意味通り、オーラを感じる素敵な方でした。

.

そして、洋服もすべて

ズキュンズキュン撃ち抜かれるものばかり!

.

だけど、

もっと驚いたのが試着をした瞬間。

.

袖を通して鏡を見た瞬間、自分の顔が喜んでる!

心から喜んでる時の顔!

.

アパレル歴17年、ファッション大好き歴40年の私でもなかなか味わえない感覚でした。

.

.

なぜ心が喜ぶのか…

.

洋服には『想い』が籠るから。

.

基子さんは、一人で作っています。

.

縫えないので、デザインしたものを業者さんのお願いはするのですが、自分がイメージしたものを表現してくれる想いのある業者さんを探すのも大変。

.

その業者さんと基子さんとの、真剣なやり取りで出来た洋服たち。

.

情熱をかけて作った洋服が、こんなにパワーを感じるのかと驚きました。

.

そして、日本の技術の高さ。

.

この素晴らしい洋服を、皆様にご紹介したい!

.

そう思い、イベントを開催したりしています。

.

.

私は、スタイリストととして、

こんな想いのある洋服達を、たくさんの方に知って頂き、お客様が自分を大切にするための1着として、手にしてほしい。

.

それはAURATIER だけでなく、他のブランドも自分でビビビっと感じる洋服と出会ったら、皆様にご紹介していきたいと思っています。

.

.

お客様の毎日をワクワクするものにして頂くため、

アパレルブランドとお客様を繋ぐことも、スタイリストの役目だと感じています。

.

.

.前のブログは→コチラ

Scroll Up